よこはま高度実装技術コンソーシアム

YJC
ユーザー名: パスワード:
会員限定情報を閲覧するにはログインが必要です。
Menu

(1) 2 3 4 ... 16 »
ニュース : JISSO スクール2020 『プリント配線板、部品実装学習コース(3/10, 3/17)』 開講ご案内
投稿者: admin 投稿日時: 2020年1月10日 (85 ヒット)

  JISSO スクール 2020
 『プリント配線板、部品実装学習コース』

  ――プリント配線板、部品実装の工場見学と最近の実装の潮流を学習――

私たちを取り巻く世界の技術はAI、IoT、これらを支える5G通信など大変革が
急速に進んでいます。
この変化に対してエレクトロニクス実装技術の潮流を知り、また現場見学から
実装の基礎も学習するコースです。


【講座詳細】

【開 講 日】 
       第1回:2020年3月10日(火)
       第2回:2020年3月17日(火) 2日間

【会  場】
 (第1回) 株式会社メイコー (綾瀬市大上5−14−15)
 (第2回) シークスエレクトロニクス株式会社 (相模原市緑区町屋1-3-25)

【参 加 費】 2回とも参加: 36,000円
       どちらか1回のみ参加(1日単位): 20,000円/日
       但しYJC法人会員、正会員、JIEP会員、C-NET会員、
       化学工学会会員は2割引き

【申 込 み】 下記リンクをクリックいただきフォームに必要事項をご記入の上
      ご登録お願いいたします。

         ⇒ お申込みフォーム はこちら

      申し込み締め切り:第1回3月3日(火)第2回3月10日(火)
      尚、定員到達次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。

【定  員】 各回20名

【プログラム】

第1回:3月10日(火)

10:30-12:00 講義:実装基板の変遷〜プリント配線板から半導体パッケージ
        さらにはシステムインパッケージへ

        ・講師:大久保 利一氏(NPOサーキットネットワーク)

13:00-14:30 講義:プリント配線板製造プロセス、螢瓮ぅ魁爾亮茲蠢箸
        ・紅谷 一寛氏(螢瓮ぅ魁次

14:40-16:10 見学:神奈川工場プリント配線板製造現場見学と質疑応
        ・講師:各部署担当者(螢瓮ぅ魁次


第2回:3月17日(火)

10:30-12:00 講義:デジタル新時代の潮流と実装技術
        ・講師:津田 建二氏(螢札潺灰鵐瀬タポータル)

13:00-14:30 講義:部品実装プロセス、シークスエレクトロニクス蠅亮茲蠢箸
        ・シークスエレクトロニクス

14:40-16:10 見学:部品実装ライン現場見学と質疑応答
        ・シークスエレクトロニクス




【申 込 み】 下記リンクをクリックいただきフォームに必要事項をご記入の上
      ご登録お願いいたします。

         ⇒ お申込みフォーム はこちら

      Webからのお申込みが不可の場合は下記リンクのメール申込要領を
      ご確認いただき、必要事項をご記入の上 y-jisso@ml.ynu.ac.jp まで
      メール願います。

         ⇒ メール申込要領 はこちら


【お問い合わせ先】
      よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)事務局
      担当:鷹野・佐脇・佐藤
      E-mail: y-jisso@ml.ynu.ac.jp
      〒240−8501
      横浜市保土ヶ谷区常盤台79−5横浜国立大学共同研究推進センター1階
      TEL: 045-340-3981 FAX:045-340-3982
      URL: http://www.y-jisso.org/


【主  催】 よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)
【協  賛】 国立大学法人 横浜国立大学(予定)
       特定非営利活動法人サーキットネットワーク(C-NET)
       一般社団法人エレクトロニクス実装学会(JIEP)(予定)
       公益社団法人化学工学会エレクトロニクス部会
【運営担当】 特定非営利活動法人 YUVEC


JISSOスクール2020パンフレット
FAX申込用紙

ニュース : 2020年度『横浜パワーエレクトロニクスカレッジ』 研修研究会入会申込受付開始
投稿者: admin 投稿日時: 2019年12月19日 (72 ヒット)

2020年度
『横浜パワーエレクトロニクスカレッジ』 研修研究会
入会申込受付開始



2015年度から2019年度まで、横浜国立大学がNEDOの委託を受け、『先端パワー
エレクトロニクス技術体系教育講座』を開講して参りました。

講義と実習を通して基本原理・基本原則を身に付け、技術全体を俯瞰する姿勢と
発想力を育成することを目的に『ベーシック・コース』7回、『アドバンスト・
コース』6回の講座で延べ260名弱が修了いたしました。

2020年度からは、この後継事業として『横浜パワーエレクトロニクスカレッジ』
が開講されます。

詳しくは 横浜パワーエレクトロニクスカレッジ(PDF) をご参照ください。


パンフレット最終ページに掲載されておりますが、本講座開講と並行して、
パワーエレクトロニクス技術に関わる企業の「社員教育」のための共同の
「場」の確立を目指し、「パワーエレクトロニクス研修研究会」を設立
いたします。

下記のとおり会員募集をいたしますので、是非ともご参加ください。
貴社のポテンシャル向上に寄与できれば幸いです。


               記

    【パワーエレクトロニクス研修研究会】 入会募集 

 主催: 特定営利活動法人YUVEC
 後援: 国立大学法人 横浜国立大学
 協力: よこはま高度実装技術コンソーシアム


会員の特典

 ー講料の割引
  法人会員が社員を受講者として派遣する際、法人の会員資格に応じて、
  上記の割引価格が適用されます。
  一法人からの受講者が3人以上となる場合は一般法人会員、5人以上と
  なる場合はプレミアム法人会員として研修研究会に登録されることをお
  勧め致します。(それ以下の派遣人数でも会員となることができます。)

 ⊆講者の学習進捗管理
  e-ラーニングシステムを用いてオンラインで各受講者の学習進捗管理が
  できます。

 8修研究会への参加資格
  定期的に開催される研修研究会に参加し、パワエレに特化した教育研修の
  視点から、業界の動向や企業のニーズ、研修内容について会員相互で情報
  交換を行うことができます。
  また、パワーエレクトロニクスカレッジの教育カリキュラムに対して要望
  を伝えることで、社会のニーズに適合した教育プログラムの継続発展に
  貢献できます。

会員種別

 A.一般法人会員(年会費:200,000円)
  継続的、包括的受講は無理だが選択的な受講をさせたい企業が対象。

 B.プレミアム法人会員(年会費:900,000円)
  多数の教育対象者がおり、継続的、包括的に受講させたい企業(進捗管理者
  毎に1企業とみなします)が対象で、横浜パワーエレクトロニクスカレッジ
  参加法人の中核となる会員。

お申し込み/ お問い合わせ/ ご相談

  特定非営利活動法人YUVEC事務局
  〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 横浜国立大学共同研究推進センター1階
  E-mail:yuvec02(at)ml.ynu.ac.jp ((at)を@に変更してください)
  TEL: 045-340-3981 (担当:合志、鷹野)
                                  以上  

ニュース : KAMOME A-PJ 兇里款匆
 投稿者: admin 投稿日時: 2019年12月11日 (142 ヒット)

KAMOME A-PJ
(KAMOME アドバンスト プロジェクト フェーズ供
2020年4月より始動!



目の前に迫ってきたSiCパワー半導体デバイス時代を信頼性の高い高耐熱実装材料で支えるため、アドバンスト プロジェクトで育てた技術を固めて高耐熱実装材料を開発し、本格的に信頼性評価を行う『KAMOME アドバンスト プロジェクト フェーズ供戮鬘横娃横闇4月よりスタートします。


【背景とプロジェクトの歴史】

自動車のインバーター用パワーモジュールには、シリコン半導体デバイスが使用されています。 動作保証温度は現在175℃で、それ以上にならないようモジュール内の半導体デバイスを増やした回路を構成し且つモジュールを冷却して対策しています。

300℃でも動作可能なSiC半導体デバイスが10年前ほど開発されはじめ、それを用いたパワーモジュールが実用できれば水冷が不要で且つ使用する半導体デバイスも減り大幅なコストダウンになります。

しかし、モジュールは半導体デバイス以外接合材、封止材、放熱材などの実装材料で構成され、それらが高温に耐えなければ実用化できません。

従いまして、8年ほど前からそれらを開発する各メーカーの高耐熱実装材料信頼性評価を行う『KAMOMEプロジェクト』を立ち上げ、フェーズ機↓供↓軍藤嫁間推進し、現在2020年3月までの3年間のアドバンスト プロジェクトを推進しています。


【詳細とお問合せ先】

本プロジェクトの詳細はパンフレットにてご確認いただけます。
下記リンクよりダウンロード願います。

 パンフレット (PDF)

尚プロジェクトに関するご質問がございましたら、事務局(担当:合志、大竹)までメールにてご連絡お願い致します。
なお、必要であれば担当者が出向いてプロジェクトの詳細をご説明をさせていただくことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

 メールアドレス: yuvec02@ml.ynu.ac.jp


プロジェクトへのご参加を是非ご検討いただきたく、宜しくお願い致します。

 KAMOME A-PJ-2019-11.pdf

ニュース : 横浜パワーエレクトロニクスカレッジ「開講説明会」開催 のご案内
投稿者: admin 投稿日時: 2019年11月5日 (300 ヒット)

横浜パワーエレクトロニクスカレッジ
 「開講説明会」開催 のご案内


2020年度に開講する「横浜パワーエレクトロニクスカレッジ」の開講説明会を
2019年11月15日(金)15:00より横浜国立大学 共同研究推進センターにて
開催いたします。

 開講説明会 詳細ページ
 横浜パワーエレクトロニクスカレッジ ご案内

今回の説明会では、2016〜2019年度に実施したNEDO委託事業「先端パワー
エレクトロニクス技術体系教育講座」の成果と反省を踏まえ、リニューアル
して提供する「ベーシック・コース」,「アドバンスト・コース」について
実験教材の展示も含めてご説明いたします。

また、当カレッジのカリキュラムについて議論する「研修研究会」の法人
会員についても併せてご説明いたします。

参加を検討されている方,会社の部下や新入社員を受講させようと検討
されている方、最先端のパワエレ教育に興味がある方など、参加の目的に
関わらず奮ってご参加ください。

ご参加には事前申し込みが必要となりますので、下記詳細をご確認いただき
申込みフォーム からお申込み下さい。


   ◆◆ 開講説明会 詳細 ◆◆

【日時】2019年11月15日(金)15:00〜17:00

【会場】横浜国立大学 共同研究推進センター 2Fセミナー室
    (横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5)

【参加費】無料

【プログラム】

  1.ご挨拶
                羽深等 (横浜国立大学 教授)

  2.カレッジ全体構想について 
                河村篤男(横浜国立大学 教授)

  3.ベーシック・コースご紹介(実験教材展示) 
                小原秀嶺(横浜国立大学 講師)

  4.アドバンスト・コースご紹介
                宮代文夫(YUVEC 理事)

  5.NEDO委託事業受講者の声
                佐脇清和(YJC 事務局)

  6.研修研究会のご紹介
                山川隆 (YUVEC 理事長)

  7.質疑応答


  8.交流会(意見交換会)  共同研究推進センター リフレッシュルーム



【お申し込み】
  
  下記リンク先の申込みフォームに必要事項をご入力の上お申込み下さい。
 (申し込み期限:2019年11月14日(木)17:00)

  <<申込みフォーム>>


【お問い合わせ】

 特定非営利活動法人YUVEC事務局
  〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
  横浜国立大学共同研究推進センター1階
  E-mail: y-jisso(at)ml.ynu.ac.jp ((at)を@に変更してください)
  TEL: 045-340-3981
  (担当:合志、鷹野)

ニュース : 第50回YJC実装技術セミナー 開催案内
投稿者: admin 投稿日時: 2019年9月27日 (452 ヒット)

第50回よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)セミナー
『AIとは? 話題を呼ぶAIの行方を探る』

 
日頃はよこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)の運営にご協力頂き、ありがとうございます。11月28日(木)13時30分より第50回YJC実装技術セミナーを開催致します。

今回は、発展著しいAIに関してAIとは何であるか、またその産業界への展開はどうできるのかなどをわかりやすく探るセミナーを企画しました。長尾智晴先生(横浜国立大学)にはAIの今後の展開に関してわかりやすいご講演を、白石洋一先生(群馬大学)にはAIの最新応用例のご講演を、永田基樹氏(株式会社pluszero)にはAIとは何であるかのご講演を、さらに入江満氏(MI-6株式会社)にはAIを用いて材料開発期間を驚異的に短縮する方法を御紹介頂きます。


【主催/協賛】
  主催:よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC)
  協賛:(一社)エレクトロニクス実装学会(JIEP)電子部品・実装技術委員会(予定)
     特定非営利活動法人 サーキットネットワーク(NPO C‐NET)(予定)
     公益社団法人 化学工学会エレクトロニクス部会
     (一社)日本電子回路工業会(JPCA) (予定)

【開催日時】 2019年11月28日(木)
       講演会:13:30〜17:15 技術交流会:17:30〜18:30

【会 場】 横浜国立大学 共同研究推進センター 2F セミナー室
      ◆アクセス: http://www.ripo.ynu.ac.jp/access.html

【参加費】  YJC正会員, JIEP会員, NPO C-NET会員, エレクトロニクス部会員:5,000円
      一般:8,000円
     *いずれも資料(モノクロ印刷版&CD-ROM))代、技術交流会参加費を
      含みます。
     *参加費は当日受付にてお支払い下さい。領収書をさし上げます。

【お申込み】
  下記リンクをクリックし必要事項を入力しお申し込みください。
    第50回YJC実装技術セミナー お申込みフォーム

  アクセス不可の方は下記事項をご記入いただいたメールを
  YJC事務局 y-jisso@ml.ynu.ac.jp 宛に送信ください。
  ・氏名(フリガナ)、・企業名、・所属、・電話番号、・mailアドレス、
  ・交流会(参加/不参加)

  (定員 60 名に達し次第締め切りとさせていただきます。)

【プログラム】

  13:30〜13:35
   1. ご挨拶    YJC理事長 羽深 等

 【基調講演】
  13:35〜14:25
   2. 『AIの今後の展開(仮題)』
           横浜国立大学 教授 長尾 智晴 氏

 【AIをわかりやすく解説】
  14:25〜15:15
   3. 『AIとは』
           株式会社pluszero 代表取締役副社長 永田 基樹 氏

  15:15〜15:30 (休 憩)

 【AIの実例1】
  15:30〜16:20
   4.『AIがもたらす自動運転の将来(仮題)』
           群馬大学理工学研究院 准教授 白石 洋一 氏


 【AIの実例2】
  16:20〜17:10
   5.『マテリアルズ インフォマティクス(MI)への応用』
           MI-6株式会社 事業推進部 マネージャ 入江 満 氏

  17:30〜18:30
   * 技術交流     工学部第2食堂
                                     以 上

【お問合せ先】 YJC事務局 y-jisso@ml.ynu.ac.jp

**********************************************************************
特定非営利活動法人YUVEC http://www.yuvec.org/
よこはま高度実装技術コンソーシアム(YJC) http://www.y-jisso.org/
〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5 横浜国立大学 共同研究推進センター内
Tel:045-340-3981 Fax:045-340-3982
**********************************************************************

(1) 2 3 4 ... 16 »