よこはま高度実装技術コンソーシアム

YJC
ユーザー名: パスワード:
会員限定情報を閲覧するにはログインが必要です。
Menu
カテゴリ一覧
過去の投稿記事

2013年9月24日(火曜日)

シンポジウム無事終了/秋〜冬は充電のチャンスです

カテゴリー: - admin @ 17時12分

さすがの猛暑も16日に来襲した台風が連れ去ってくれたようです。被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。
9月20日(金)の「YJC創立7周年シンポジウム」はお陰様で盛況のうちに終了しました。パネルディスカッションでは「実装工学教育のあり方」を巡って、大学、企業、官庁の立場からいろいろな意見が出されました。皆様に共通するのは、日本の競争力の低下に対する懸念と危機感でした。
「ものつくり」と「実装」は不可分なのですが、最近は科学も技術も細分化され、全体を見通せる技術者が減ってしまったこと。生産拠点の海外移転等からR&Dも停滞気味であること。しかしアジア地域全体でみれば、日本がR&Dの牽引車の役割を担っていること。
これらを踏まえると個別学問の進化と合わせて全体を統合する能力を育成しなければならない。企業のOJTに割かれる時間は減っていないと言うが、だとすれば内容が劣化していないか?大学は論文主義に偏りすぎていないか?など問題点と課題が提起されました。
YJCはこれらの問題に一つの解を提供できるのではないかと思います。本日本欄の「ニュース」でお知らせいたしましたように「JISSOスクール2013根幹コース」を開講致します。ご関係の皆様の受講をお待ちしております。(YJC事務局 鷹野征雄)


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

14 queries. 0.026 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress